スポンサーリンク

4/5(金)は米国雇用統計があったので

謎のEAは早々にポジションをクローズしていました。

 

みなさんはどうだったでしょうか・・・

 

謎のEAは鬼のナンピンをするので、あのようなイベントは

回避するのですが

 

ナンピンをしなくても

高勝率で期待年利が60%というEAが登場しましたね。

 

王道手法で稼ぐ注目のEA「Future Teacher ドル円版」

 

フォワードも始まったばかりですが3月の獲得pipsは46.4と好調で

最大DDも278pipsと低いので資金効率良く運用することができそうです。

 

全国10位の裁量トレーダーの手法をロジック化した

高精度の押し目買い・戻り売りで利益を積み重ねるスキャルピングEA

 

リスク回避のための週末クローズ機能、複利機能が搭載されていて

フォワードの勝率も高くPFは1.06と良好です。

 

2008年から2018年の10年間のバックテストの結果では

 

取引回数は年平均228回と多め

勝率は75%、PFは1.57と優秀で

純益+733.6万円(年間平均73.4万円)

最大ドローダウン -32.1万円

1ロットで固定した場合の推奨証拠金は

(45)+(32.1×2)=109.2(万円)

約109.2万円が安全運用の目安になります。

 

期待年利は61%と非常に優秀なEAですね。

 

>>バックテスト結果はこちらで確認できます

 

ナンピンは心を痛めますので

こんなEAを探している方も多いはずです。

 

>>1ヵ月に5万円も稼ぐEAに興味がある方は、こちら

 

 

スポンサーリンク
関連キーワード
謎のEAの関連記事
  • 謎のEAが手に入る
  • 勝率100%のEAとナンピン地獄の謎のEA
  • 謎のEA、5月10,792円の利益
  • 謎のEAvsアメリカ指標
  • ロット上げたのに”謎のEA”が低調です
  • 謎のEAが停滞
おすすめの記事
謎のEA
謎のEA、2019年はアグレッシブに稼働中です。 2月はプラス16601円と、しっかり仕事をしてくれました。 2018年に5万円から始め...
FX
こんな話を聞きましたので、 EAだけでなく裁量でもトレードされている方は注意しましょうね。 いろいろニュースでも取りざたされていますが イ...