スポンサーリンク

・複数の移動平均線を使ったグランビルの法則でのエントリー
・ダウ理論に基づいた高安値を意識したエントリー

こうした手法で、毎日20pipsを取っていくという方法です。

 

ただ多くのpipsを取ることよりも、
確実に20pipsは取ることを考えたやり方です。

多くの人が使っているインジケーターと数値、
ダウ理論やグランビルの法則でトレードするので、
自信の持てるポイントを覚えることで普通に勝てるようになる!

という手法になります。

使用するインジケーターも移動平均線やボリンジャーバンド、
平均足などで、どれも一般的なものなので
新たにツールの購入は必要がないようです。

販売者さんが、この手法を実践した毎日の結果を
ブログで公開しているので、こちらもチェックしてみましょう。

>>毎日楽に20pips手法!詳細はこちら<<

スポンサーリンク
関連キーワード
FXの関連記事
  • Time-Saving FXリアルトレード勝率61.9%月利20%の口コミは本当か
  • 毎朝配信、AI(人工知能)予測ドル円レートで自動売買する方法
  • 仕事終わりの副収入に最適!毎日20時から月908pipsスキャル手法
  • 予算1万円10pipsを抜くスキャルピング手法
  • 不可能といわれた特許取得のFXトレード手法
  • 破産しないタイミングをルール化した究極の裁量デイトレ手法
おすすめの記事